節約・お役立ち

【最安値比較】大分から福岡へ行く際に最もオススメの交通手段は?

「大分もいいけど、やっぱたまには福岡で遊びたい~!」

ってお考えのそこのあなたー!

 

あのさぁ~・・・

大分がどれだけ恵まれててすばらしい土地か分かってる?

それを踏まえて言わせてもらうけど、

 

シマ
シマ
分かるってばよ 

 

居酒屋で飲んでて、隣のテーブルがめちゃくちゃ楽しそうに談笑してたら混ざりたくなりますもんね(たぶん例え違う)

つーわけで本記事では、大分から福岡へ行くための各種交通手段をいくつかまとめてみました!

時間やコスト、利便性等々比較し、ピッタリの交通手段を選んでいただければ幸いです。

移動手段は大きく3種類に分類される

大分市から福岡に行くには、大きく3つの手段があります。

・高速バス「とよのくに」

・JR九州「特急ソニック」

・自家用車

早速それぞれの特徴金額を見ていきましょう。

高速バス「とよのくに」

画像引用:西鉄くらしネット

まず初めに、大分~博多のスーパーノンストップバス「とよのくに」

・3種の交通手段の中で最も安く購入できる。

・所要時間は2時間30分~3時間(道路事情等による)

・シートの座り心地は普通。

▲特徴はざっくりとこんな感じ。

チケット購入方法は「WEB回数券」「通常回数券」「通常運賃」の3つに分かれます。

WEB回数券(片道2,005円)

最大のメリットはやはり片道料金が安いこと!

ただしこの値段で利用するには以下の諸条件があるので、事前にご確認を。

・事前に「ハイウェイバスドットコム」の会員登録(無料)が必要

・支払はクレジットカードのみ

・4回分のWEB回数券(8,020円)を購入する必要あり
(使用期限:3ヶ月

人によっては、WEB回数券の使用期限が少しネックかもしれません。

3ヶ月以内に4回利用(2往復)しなければならず、「たまにしか福岡に行かないよ~」って方はちょっと手を出しづらいですね・・・

さて、そこで第二の手段「紙回数券」があります▼

紙回数券(片道2,055円)

WEB回数券より50円値上がりしますが、それほど気にならないレベルかと。

・会員登録等は不要

・各バスセンタ-、発着所の券売機等で購入する

・4回分の回数券(8,220円)を購入する必要あり
(使用期限:6ヶ月

使用期限は6カ月。

シマ
シマ
WEB回数券の期限の2倍だね!

「3か月に2往復は厳しいけど、6カ月ならまぁアリかな~」て人はこちらの紙回数券がベストだと思います!

会員登録等のわずらわしい作業もなく、各販売所でサクッと買えるのも便利♪

通常運賃(片道2,830円)

通常運賃は片道3,190円(往復購入なら2,830円)と、回数券に比べてグーンと値上がりしちゃいます。

ネットで買うのが煩わしかったり、「1年に1回くらいしか福岡いかないよ」って方は通常運賃で購入・・・になるんでしょうかね。

正直この通常運賃でバスに乗るのであれば、以降で紹介する「特急ソニック」がオススメですよ!

JR九州「特急ソニック」

画像引用:JR九州HP

電車移動なら、大分駅→博多駅の「特急ソニック」という手段。

・バスの最安値には及ばないが、わりと安め

・所要時間は2時間程度

・シートの座り心地はそこそこ良い

▲特徴はざっくりとこんな感じ。

特急ソニックもまた、大きく「ネット予約」「通常予約」の2パターンに分かれます。

シマ
シマ
他にもテーマパークの入園券とセットのプランとか色々あるけど、基本的には以下のパターンだけ覚えてればOK! 

ネット予約「九州ネット早得3」(片道2,500円)

通常運賃5,570円が、3日前までの予約でなんと2,500円と半額以下になります。

こうなってくると通常運賃が高すぎるだけな気もしますが、まぁお得なので覚えておくといいでしょう!

「JR九州Web会員」の登録が必要(無料)

・座席は指定席のみ

・乗車3日前までに購入する必要あり

座席が指定席なので、空いてる座席を探さなくていいメリットがある反面、指定した時間の電車にしか乗れないというデメリットもあり。

通常予約:2枚きっぷ(片道3,090円)

往路と帰路の2枚がセットになった「2枚きっぷ」

ネット予約より多少値上がりしますが、往復6,180円(片道3,090円)

ネットで買うのが煩わしかったり、急遽乗ることになった場合には2枚きっぷを駅の窓口で買うのがお得です!

自家用車

もちろん大分から博多の移動は、車を使うのも選択肢の一つ。

ただ金額的には最も高くなりがちなので注意!

例)日曜日に大分駅~博多駅まで車移動した場合

・距離:約160km
・時間:約2時間
・金額:ETC料金 2,570円(大分IC~半道橋)、ガソリン 約1,600円

※休日料金適用

もちろん労力というコストもかかる模様。

1人で行くと金かかるし体キツイしであまりオススメはできませんが、家族や友人達とワイワイ行くのであれば車もアリかな~。

また「福岡のコストコに行ってたくさん買い物する!」とかの予定があれば車で行った方がいいかもしれません

シマ
シマ
コストコに電車で行くと帰り苦労するよ(戒め)

まとめ:それぞれ良し悪しあり。

以上、大分-福岡間の主要な3経路について紹介しました。

・とにかく値段重視→高速バス

・値段抑えつつ、乗り心地重視→特急ソニック

・プライベート空間重視→自家用車

▲ざっくりこんな感じで、乗り分けすると良いかな~と!

よかったら本記事を参考にしてみてください♪

こちらの記事もおすすめ!